海ミハ車両区

宮原太聖(Miha)の雑記帳。おおむね週1回更新です。

別府駅&駅前高等温泉

別府までは小倉から特急ソニックでおよそ1時間20分ほど。

 

普通列車で行こうと思うと途中の待合時間が長かったり本数が無かったり特急列車通過待ち合わせがあったりで、あまりおすすめできません。普通列車で行くぐらいなら、高速バスを利用した方がはるかにマシですね。

 

もう、あちらこちらで「別府」というのを主張しています。改札出る前から、出た後にどっちへ行けばいいかわかるのはありがたいですね。

 

観光案内所もバッチリ。……実は、小樽へ行った時もそうだったのですが、観光案内所の職員さん、外国人でした。外国人観光客対応を考えると、案内する側も外国人である方が色々都合が良いのでしょう。

 

駅前には、油屋熊八銅像がありましたが、アメフトワールドカップを記念してアメフトのコスプレをさせられていました。……ナナちゃんかな?

自分トコの名士の銅像をこんな風にできちゃうの、何気に凄いと思うんです。観光地として生きるという気概と覚悟を感じます。

 

別府駅の東口から海側へ少し歩いてみます。

 

別府駅から少し歩いた所に、こんな、洋館風の建物が。

 

ここ、駅前高等温泉といって、ちゃんと温泉なんです。

随分と古い温泉のようで、お世辞にも脱衣場や浴槽は広くありませんし、バリアフリーなんて望むべくもありません。ですが、写真を撮れないのがもったいないぐらいフォトジェニックな温泉で、薄暗い湯に歴史を感じることのできる、雰囲気のある温泉でした。

別府駅を訪れる機会があったら、ぜひ入っておきたい温泉です。

 

(訪問日:2019年5月18日~19日)