海ミハ車両区

宮原太聖(Miha)の雑記帳。おおむね週1回更新です。

高蔵寺藤山台郵便局(局めぐ&風景印)

高蔵寺藤山台郵便局は、愛知県春日井市にある高蔵寺ニュータウンの中にある郵便局です。

 

 高蔵寺ニュータウンは、歩車分離という考え方で作られたニュータウンで、基本、車道と歩道とが全然違う所を走っていてあまり交わらないように作られています。自動車で廻った時と歩いた時とで受けるイメージが全然違う……みたいなことが発生しやすい不思議な街です。

 

高蔵寺藤山台郵便局も、坂に沿って建てられていて、二階建ての建物なのですが、2階から入ることもできます。……てか、郵便局は2階にあるので、坂の上の側から入る必要があります。他所から来るとちょっとわかりにくいかも。

 

ちなみに、1階はデイサービスセンターになっていました。

 

この郵便局、すぐ近くに藤山台商店街や銀行などがあり、明らかに商店街とセットで計画・設置されたもののよう。藤山台の住民は、この場所へ来れば、日々の買い物から銀行、郵便まで色々な用事が済むというわけ。

 

とはいえ、それはあくまで計画上の話。実際のところ、住民の多くは、近隣の大型小売店に行ってしまっているようで、商店街はシャッター通りと化していました。もったいない。

商店街のために、そこそこ広めな駐車場が用意されていますが、実質、銀行や郵便局のための駐車場となっています*1

 

f:id:t_miyahara:20190517222134j:plain

風景印の意匠は、高蔵寺ニュータウン藤山台の団地群。公団住宅好きならぜひ持っておくといいでしょう。壁面の絵も再現されていて、なかなか凝ってます。

切手は、伝統色シリーズ第2集の62円切手「藤紫色」です。藤山台の藤ということなら120円の普通切手でも良さそうでしたが、タンポポとか菜の花とか桃とか他にも使い道ありそうな切手があったのと、単純に120円切手より62円切手の方が安いからというのもあって、こちらに。

 

(訪問日:2019年5月14日)

*1:実際、郵便局を利用するなら停めても良いそうです。