海ミハ車両区

宮原太聖(Miha)の雑記帳。おおむね週1回更新です。

1棟だけの団地?

 岐阜県多治見市内を移動していたら、ふと、この建物が目に入りました。

 

 雰囲気はまるで公団住宅
 ……なのですが、この場所、別に団地とかそういう訳でもなく。

 周囲はロードサイドの商業地な感じで、異質というか場違いというかアクセントというか……ふと気になりました。

 

 現在、人が住んでる気配は無いようです。解体待ちなのでしょうか?

 もしかしたら、このブログがアップされる頃には、重機が入っているかも知れませんね。

 

 もう、見るからに団地然とした集合住宅です。

 ……しかし、この手の集合住宅って、普通、複数棟をまとめて建てますよね?
 昔はこういうのがもっと沢山立ち並んでいたのでしょうか?

 

 そんな疑問を解決してくれたのが、こちらの銘板。県立病院の寮だったんですね。
 県立だから、多分、どこぞの公団住宅か職員寮の設計をそのまま流用したのでしょう。

 

 今となっては味わい深い集合住宅ですし、地域の歴史の一部でもありそうなこの建物、なんか上手く使えないものでしょうかねぇ。たとえば、水回りだけリノベーションして、あとは「勝手に内装弄っていいよ」ってしてあげれば、DIY好きな人や公団住宅が好きな人とかに需要ありそう。
 ……などと、外野なのを良い事に好き勝手言ってみるテスツ。