海ミハ車両区

宮原太聖(Miha)の雑記帳。おおむね週1回更新です。

LOのTwitterアカウント凍結とマストドンへのユーザー流入

 先日は、マストドンアドベントカレンダー2の記事を書かせて戴きました。多くの方に見て戴けたようで、更には、IT media NEWSさんにも言及戴きました。大変ありがたく思います。

 実はあの記事、骨子は11月に書き終えたものでして、12月に入ってからの状況については、あまりフォローできていませんでした。

 

nlab.itmedia.co.jp

www.itmedia.co.jp

 

 実は、12月に入り、COMIC LOのTwitterアカウントが凍結され、LOがPawooへ移ってくるという一大事件が起きておりました。
 このLO凍結→移転に伴う影響は、はたしていかほどだったのでしょうか。

 

 ちょっと検証してみましょう。

 

f:id:t_miyahara:20171220154613p:plain
第1図:大手3鯖における、第40週(10月2日~8日)から第50週(12月11日~17日)までの新規ユーザー数とトゥート数の推移
注)第48週のニコフレの新規ユーザー数は、不正なアカウント取得による影響を補正するために新規ユーザー数を3257人差し引いている。第47週のJPのトゥート数は、マイナス値となっていたため、便宜上捨象した。

 

 第1図は、大手3鯖(Pawoo・JP・ニコフレ)における新規ユーザー数とトゥート数の推移をしめした図です。JPで第44週から45週のみトゥート数がかなり急激に上昇していますが、これは、「例の一文字」に代わる流行語「んなぁー」が流行った影響かと思われます。

  そして、問題のPawooですが、第49週(12月4日~10日)からユーザー数が増えています。Pawooには、毎週、おおむね2000~3000人ぐらいのユーザーが新規アカウントを作成しているのですが、第49週には4600人程度、第50週には5500人程度のユーザーがアカウントを作成しています。
 とはいえ、かつての腐女子さん大量流入では約5万人/週、weiboからの流入では2.5万人/週程度でしたから、それと比べると、そこまでインパクト無いようにも思えます。直近では、第42週(10月16日~22日)にも4400人程度の流入もありましたし。

 

 そんなわけで、比較的週単位という時間スケールからは、LO移転による影響は、あまり確認できませんでした。
 LOの影響を見るには、もっと細かい時間スケールで分析する必要がありそうです。

 

f:id:t_miyahara:20171220154621p:plain
第2図:12月1日から19日までの大手3鯖における新規ユーザー数とトゥート数

 

 第2図は、12月1日から19日までの1日あたりの新規ユーザー数とトゥート数とを示したグラフです。

 ここ最近のトゥート数は、傾向として右肩上がりです。前にも指摘したことですが、大手3鯖は、ユーザー数こそ違えど、トゥート数はほぼ同じ水準です。

 さて、LOが凍結されたのは、12月4日ごろです。翌5日、Pawooの新規ユーザー数が急増しています。以降、Pawooには継続的に400人/日以上のユーザーが流入し続けています。ユーザー流入の最初のピークは5日718人、続いて8日には1000人/日を超えました。
 あかざわREDさんによる予告は14日夕方です。翌15日午後に、コミックLOのアカウントがPawooに登場しました。この15日、Pawooではなんと1200人以上ものユーザーが新規アカウントを作成したようです。

 今回、特別に興味深い点として、5日と15日には、PawooだけではなくJPでもユーザー増加がみられることが挙げられます。
 JPでは、12月3日から1日あたりの新規ユーザー数が増え始め、5日に一度ピークを迎えています。一度落ち着きますが、13日からまた伸び始め、15日に再びピーク。
 ピークでも200人を超えている程度で、Pawooと比ぶべくもないのですが、とはいえ、Pawooのユーザー増、LOの凍結やPawoo進出と同じタイミングでのユーザー増というのは、注目すべきでしょう。
 今まで、Twitterからのユーザー流入はもっぱらPawooに対してのみ起きていました。それが今回、JPでもユーザー増が起きていたことが確認できたのは、とても喜ばしいことだと思います。ぬるかるさんは、TwitterでJPやマストドンの宣伝をよく行っていますが、その効果がいよいよ出てきたのかも知れません。

 

 総括します。LO凍結による影響は、8月下旬から9月における大量流入と比べると、(失礼ながら)あまり大したことありません。しかし、規模としては小さめとはいえ、LO凍結とPawoo移籍に伴うユーザー流入はたしかに発生していました。とくに、PawooだけではなくJPでもユーザー増が発生していた点は、注目に値します。
 良いニュースと言えるでしょう。