海ミハ車両区

宮原太聖(Miha)の雑記帳。おおむね週1回更新です。

(2017年11月)御茶ノ水・神田古書店街

今回の旅行のハイライト:

 別段ダイヤとか調べずに、「定番スポットだから一応撮っとくか」ぐらいに撮りに行ったタイミングでこれ。やったぜ。

 

 

中華料理山田屋

 私の場合、旅行する際には、地元の名物とかは置いといて、とりあえず、地元の人が行ってそうなお店でご飯を食べるのが定番になってます。
 田舎とかだと、どうしても牛丼屋とかになりがちではあるのですが、流石は東京、古いお店もちゃんと残っているんですね。田舎だと大概はチェーン店に淘汰されてしまいがちで……。

 このお店、前払いでメニューとか壁に貼ってあるだけなので、最初一瞬何をどうすればいいかわかりませんでした。だがそれがいい

 ラーメン、おいしかったです。

 

御茶ノ水駅→神田の古本屋街

 マグネット式のやつ、初めて見ました。都会では一般的なのでしょうか?

 

 こういうのが真っ先に導入されるのを見ると、東京って良いなぁって思います。

 

 21世紀の道祖神

 

油そば 春日亭 神保町店

 学生の味方な感じの値段設定&量。……ただ、ほんの数週間前に仙台駅構内で食べたそばの味が忘れられなくて……ごめんなさい。
 いや、美味しかったですよ、ええ。明治大学の学生さんが羨ましく思えるレベルには。

 

神田の古本屋街

 どうも、神田の多くの古書店は、日曜祝日が定休らしく、たまたま日曜日に(別件の用事が終わった後で)思い立って行ってみたせいで、開いているお店はごくわずかでした。

 しかし、初めて行った神田の古書店街で、最初に訪れた古書店で、こんな凄いお宝を発見。今から90年近く前の時刻表です。この時刻表、なんと、国鉄省線)だけじゃなく、民鉄や、バス、船舶の時刻表まで掲載されているすぐれもの。1冊5000円と、結構値が張りましたが、購入しました。
 いやぁ、今回は、初っ端の写真にしてもこれにしても、ツイてます。良かった良かった。