海ミハ車両区

宮原太聖(Miha)の雑記帳。おおむね週1回更新です。

NEXCO中日本 ハイウェイスタンプブック(随時更新)

 

NEXCO中日本ハイウェイスタンプブックとは

ハイウェイスタンプというのは、その名の通り、高速道路のサービスエリアやパーキングエリアなどに設置されているスタンプです。日本道路公団だった頃からあり、 現在はNEXCO東日本、中日本、西日本がそれぞれ継承しています。

NEXCO中日本ハイウェイスタンプブックは、NEXCO中日本管内のハイウェイスタンプをコレクションするための冊子で、NEXCO中日本が販売しています。東日本と西日本はサービスエリアへ行かないと入手できないのですが、中日本はWeb通販で入手可能です。2021年1月15日をもってNEXCO中日本のオンラインモールが閉店し、通販での入手が不可能になりました(´・ω・`)

紙が薄すぎるということは無いのですが、スタンプのインクの量によっては裏に透ける事があります。気になる人は、これとは別にスタンプ帳を持って行くことをおすすめします。

 

 

スタンプブック達成状況

f:id:t_miyahara:20210312104026p:plain*1


新しい高速道路ほど、スタンプが設置されているようなパーキングエリアが少ない傾向があるようです。……というか、そもそも、パーキングエリアそのものが少ない印象。まだ、全然廻れていません。原則として高速道路に乗らないといけないですし、遠隔地も多いので、道の駅スタンプラリーと比べると難易度高いです。 

自動車の性能向上で、同じ時間・疲労度でもより長距離まで走れるようになったというのもあるのでしょう、お手洗いとせいぜい自販機ぐらいしか設置されていないパーキングエリアばかりだと、ちょっと流出して道の駅にでも行きたくなってきます。

 

コンプリート達成済みの高速道路

コンプリートまでの歩み

f:id:t_miyahara:20210312111700p:plain*2

2019年に押印スタート。秋には学会もあり、一気に数が増えています。

2020年は、コロナ禍もあり、訪問機会が激減しました。

東海環状自動車道(2019年達成)

 スタンプが設置されている箇所は美濃加茂SAの1ヶ所のみ。しかも美濃加茂SAは上下一体型なので、スタンプはたった1コです。

美濃加茂SAは、美濃加茂ICやハイウェイオアシス(道の駅みのかも)などと一体で設置され、構造がやや複雑です。そういう意味では、スタンプ設置数にしては、やや難易度高めでした。

名神高速道路(2019年達成)

スタンプを集めながら移動していくと、丁度いい案配に休憩が取れます。とても集めやすかったです。

鉄ヲタ的には、伊吹PA上り線のスタンプに300系新幹線が描かれていて*3、ちょっと懐かしい気持ちになりました。

 

更新履歴

2021年3月12日:全体的に変更。情報を追加。

2019年11月9日:新規に訪れたSAPAを追加 

2019年8月24日:記事公開

*1:2021年3月現在

*2:2021年3月現在

*3:2019年押印当時