海ミハ車両区

宮原太聖(Miha)の雑記帳。おおむね週1回更新です。

NEOPASA岡崎

NEOPASAは、民営化後のNEXCO中日本が手掛けている新しい形態のサービスエリアです。従来のサービスエリアと比べて大規模で、とくにテナントが充実しています。

 

 

NEOPASA岡崎は、建物を上下線の駐車場が挟んでいるような形になっている、上下共用のサービスエリアです。

こういった構造だと、休憩で来た時に、どっちの駐車場で降りたかわからなくなって迷うことがあり得そうです。

NEOPASA岡崎の場合は、上下線ともにバス専用駐車場を建物西側に固めていて、駐車場の前は広場になっています。なので、上り線だろうが下り線だろうが、とりあえずバス専用駐車場のエリアへ行ってしまいさえすればなんとかなりそうですし、なんなら広場でバスガイドさんが旗でも持って立っていれば、間違って別のバスに乗っちゃうなんてことも無さそうです。

 

ただ、それはバスの話。普通に自動車で来た場合、同乗者が迷うなんてことも起きそうです。

 

こういう風変わりなオブジェクトもあるので、そういうのを目印にするといいかもしれません。

 

NEOPASA岡崎のハイウェイスタンプは、インフォメーションセンター近くにあります。岡崎だけあって、絵柄は岡崎城です。

 

(訪問日:2019年5月11日)