海ミハ車両区

宮原太聖(Miha)の雑記帳。おおむね週1回更新です。

惜別ハイモ180(再掲)

※この記事は、かつて運営していた鉄道趣味サイト「海ミハ車両区」に掲載されていたものを再掲したものです。写真および文章は2006年以前のものです。

 

f:id:t_miyahara:20190730195727j:plain

 ちょっと用があって大阪へ行く途中、偶然にもハイモ180に会いました。丁度廃車が決定された頃だったので、早速カメラを向ける事に……w

 

f:id:t_miyahara:20190730195731j:plain

f:id:t_miyahara:20190730195734j:plain

 ハイモ180は富士重工がローカル線向けの軽快気動車として開発したLE-CarIIの初の実用車です。バスと同じ部品を使ったりしてできるだけ安く上げようと努力したそうです。
 複数の第三セクターで導入されましたが、輸送力が小さすぎる事が問題になって早々に引退に追い込まれてしまったり、鉄道自体が廃線になってしまったりと、色々と大変なようです。
 現在、現役の同型車は、紀州鉄道のキテツ1形(元・北条鉄道フラワ1985-2形)ぐらいでしょうかね。

 

f:id:t_miyahara:20190730195737j:plain

 私個人的にはこういう小さくて可愛い車両は好きだったりするので、もう少し早く訪れていれば……。